韓国の天気・気候を日本と比較!|季節に応じた服装は?【韓国旅行前に必見!】

韓国の気候・気温についてKorea
この記事の所要時間: 956

韓国旅行の準備では持っていくものや行きたい観光地のほか、韓国の天気も気になるところですよね。どんな服装で行くべきか確認しないと、思ったよりも暑かったり寒い時に失敗してしまいます。

Kyoko
Kyoko

私も韓国の在住経験は長いですが、冬は思った以上に寒いですね…

韓国の気候や気温についての特徴をざっくり言うと、

  • 雨季(梅雨)は日本と同じくある
  • 韓国の春と秋は雨が少なく、比較的晴れている
  • 東京と比較して韓国(ソウル)の夏は同じくらい暑く、冬はより寒い

といった感じでして、特に冬の寒さは驚異的です。

快適な韓国旅行を楽しむためにも、季節に応じた服のチョイスや持ち物は知っておくといいでしょう。こちらのページで韓国の天気や気候について取り上げますので、ぜひご参考ください!

スポンサーリンク

韓国の気候・四季は日本とどう違う?|必要な持ち物・服装

韓国の天気・気候について、季節ごとで日本と比較してみました。時期に応じて服装や持ち物を考えた方がいいでしょう。

また、韓国への渡航準備で韓国語を少し覚えておきたい!という方向けで、500円でレッスンを受けられる韓国語スクールも最近注目されていますので、以下関連記事もチェックです!

K Villageは1レッスン500円で通える韓国語教室|スクールの口コミ・評判をチェック!
K Villageはオンライン受講も可能な韓国語教室で、1レッスン:500円から格安で学べるスクールです。安いだけでなくK Villageで韓国語を学習しやすい理由や、実際に利用した方の口コミや気になるポイントなど、一通り解説いたします。

韓国の春は雨があまり降らない|3~4月は夜が寒い

3~4月あたりはまだまだ寒く、夜はセーターやコートなど暖かい格好で出かけた方が良さそうです。日本より肌寒い時期と考えていいでしょう。

また、韓国では春の時期は黄砂が発生しやすく、3~5月をピークに偏西風に乗ってくる黄砂が大気汚染問題を引き起こしていますね。黄砂は健康被害の懸念もありPM2.5(排気ガス・チリ埃など)も付着して飛んできますので、マスク着用は必須ですね。

このご時世韓国に限らずマスク着用は普段からしておくべきですが、気候面でも必要だといえるでしょう。ただ、5月以降になるとポカポカした天気が続き、最高気温が20度以上の日もあるので日中は過ごしやすいです。

韓国の夏は日本と同じくらい暑い|雨の日も多い

夏に差し掛かる6月からは、韓国も梅雨に入ります。梅雨はおよそ1ヶ月ほど続き、8月以降もにわか雨が多いです。そのため、折り畳みの傘など雨具を持っておくといいでしょう

韓国の夏は、日本(東京)と同じくらいの猛暑が続きますが、湿度が多少低いので少しは快適だと感じます。逆に韓国の方が日本に旅行で来る際、日本は湿度が高くジメジメしていると思うことがよくあるらしいですね。

また、雲一つない晴れた天気では日差しが強く、夏に韓国旅行を楽しむ場合は日焼け止めやサングラス・日傘など持って行った方がいいでしょう。

韓国の秋は晴れの天気が多い|11月以降は急に寒くなる

9月あたりから気温が下がり、晴れの日が多くなるため韓国の秋は過ごしやすいです。

しかし、夜になると冷え込み、寒暖差で風邪を引くこともよくあるので長袖は用意しておきたいところです。また、11月以降になると急に寒くなるので、日本にいる時よりも防寒を心がけておきましょう

冬は乾燥した天気でとても寒い|ソウルではよく雪が降る

12月より韓国は本格的に寒くなり、平均気温も氷点下になることが多いです。ソウルでは割と雪が降るので、東京と比べたらかなり寒く感じます。

寒さのピークである1月では、朝の気温(最低気温)がマイナス6~7度になる日もあるため、マフラーなどの防寒具や重ね着など対策しておいた方がいいでしょう。

ただ、ホテルの室内は暖房がしっかり効いているので、ある程度調整できる服装にしておくことをおすすめします。それと暖房がある代わりに冬のホテルは乾燥しているため、やはりマスクは必需品ですね。

マスクなど旅行で必要なものは100均で購入!【特集記事】

韓国旅行でおすすめの時期・気候は?|無難な秋がおすすめ

旅行に適している秋

今後、韓国へ渡航する際におすすめの時期では、丁度暖かい季節が良いですね。ただ、3~5月は黄砂の影響もありますので、どちらかと言えば秋の方が旅行に適しています

夏は日本とそこまで変わらない気候なので、海やスポーツなどのマリンスポーツ目的で渡航しても良さそうですね。ただ、冬のソウルは想像以上に寒いので、服装・防寒対策は確実にしておきましょう。

韓国旅行前に知っておくべき注意点もチェック!

冬でも釜山や済州島でも過ごしやすい!

ただ、韓国の南側では日本とあまり変わらない気温なので、釜山や済州島であれば冬の旅行でも比較的過ごしやすいですね。

済州島は自然が多く、日本で言う沖縄のような観光地ですが、綺麗な海を楽しめたり付近にある島へ行けるほか、シュノーケリングや美味しい食べ物も魅力的ですね。済州島には海鮮や黒豚など人気料理も楽しめます!

そのため、ソウルなどの地域では春や秋など寒くない時期での観光がおすすめですね。

当サイトでは実際にソウルへ行った際の有名店・観光地のレポートや、アクセスに関する関連記事もありますのでご参考までにどうぞ。また、韓国でのお土産や人気グッズで知名度の高いBT21のキャラクター・おすすめグッズも必見です!

うまいもん通りではしご飯!広蔵市場のおすすめグルメ・行き方を紹介
韓国にある広蔵市場では屋台が集まる『うまいもん通り』があり、本格的な韓国料理をリーズナブルで楽しむことができます。実際に行ってきた写真とあわせて、広蔵市場のおすすめ屋台やメニューについて紹介していきます!
ソウルのソコプチャン(牛ホルモン)人気店「チョンボッテ コプチャン」のレビュー・行き方ご紹介
ソウルにあるソコプチャン(牛ホルモン)の人気店へ行ってきましたので、レビューを書きました。観光客がなかなか行かないようなマイナーなお店ですが、牛ホルモン焼きはとても美味しく行く価値はありますよ!
ソウルの地下鉄・空港鉄道は便利!【切符の買い方・電車の乗り方をご紹介】
ソウルの地下鉄や空港からの鉄道など、日本の電車と比べて利用の仕方で違うことあるので、事前に確認しておくといいでしょう。実際に韓国旅行で経験したことを基に、ソウルの地下鉄の乗り方などをこちらのページでまとめました!

韓国と日本の気温・降水量を比較

上記でも韓国の季節ごとの天気について触れましたが、月ごとの平均気温や降水量も見ていきましょう。以下では2019~2020年のデータについてご紹介しています。

韓国(ソウル)の月別平均気温と降水量|2019年4月〜2020年3月

平均気温(℃)平均最高気温(℃)平均最低気温(℃)月降水量(mm)
2019年4月12.117.67.247
2019年5月19.425.613.738
2019年6月22.527.718.174
2019年7月25.930.122.7194
2019年8月27.231.623.6191
2019年9月22.627.119140
2019年10月16.421.811.856
2019年11月7.612.93.179
2019年12月1.45.3-2.623
2020年1月1.65.9-1.761
2020年2月2.57.2-1.353
2020年3月7.713.32.616

参考:気象庁 世界の天候データツール

韓国(ソウル)の月別平均気温と降水量について、上の表でまとめました。やはり、1月が寒さのピークで最高気温ですら0度ほどです。

また、韓国では梅雨のほか台風も8〜9月で多くなるので、大雨の天気による降水量の増加もうかがえます。

日本(東京)の月別平均気温と降水量|2019年4月〜2020年3月

平均気温(℃)平均最高気温(℃)平均最低気温(℃)月降水量(mm)
2019年4月13.6199.291
2019年5月2025.315.3121
2019年6月21.825.818.5225
2019年7月24.127.521.6193
2019年8月28.432.825.2110
2019年9月25.129.421.7197
2019年10月19.423.316.4530
2019年11月13.117.79.3157
2019年12月8.512.65.277
2020年1月7.111.13.7135
2020年2月8.313.3415
2020年3月10.7166.2131

参考:気象庁 世界の天候データツール

参考までに、日本(東京)の月別平均気温と降水量も掲載しました。台風が頻発する10月の降水量はかなり集中していますね。

寒さのピークも韓国と同じ1月ですが、それでも韓国の平均気温と比較すると東京は5度以上高いです。それだけ韓国の方が寒いのでしょうね。

また、気温だけなら日本と韓国の夏は同程度です。いずれも厳しい暑さになりますが、上記でも取り上げたように湿度の違いで体感温度が変わってきます。

韓国の天気予報について|的中率はかなり低い?

また、韓国旅行前に現地がどのような天気になりそうか天気予報で確認しますよね。

ですが、韓国の天気予報はあまり当たらないことで有名です。当サイト運営者である日本と韓国のハーフ・Kyokoさんも、降水確率とかそこまであてにならないと感じています。

Kyoko
Kyoko

とある時期から急に予報が当たらなくなったような…

韓国の方々は自国の天気予報を信用しない?

とあるネットニュースでも、韓国での降水の有無の的中率が46%であり、天気予報や台風情報をあまり信用していないとの報道をされています。

参考:livedoor NEWS 「降水の有無」の的中率は46% 自国の天気予報を信用しない韓国

比較対象としまして、気象庁より発表されている日本の降水の有無の適中率の例年値によると、以下の通りになります。

  • 明日の降水有無の的中率:83%
  • 明後日の降水有無の的中率:79%
  • 3~7日後の降水有無の的中率平均:70%

※集計期間:平成4年(1992年)〜平成29年(2017年)の平均です。

日本の天気予報と比べると、いかに韓国の天気予報が正確でないことがお分かりいただけるかと思います。

天気確認はウェザーニュースやアプリの天気予報で充分

ただ、天気予報が不確かだからといって様々な媒体・メディアことで細かに天気情報を比較する必要はないと思います。どの天気予報も大差なく、どれが最も信頼できるとは言い切れませんからね。

韓国(ソウル)の天気ニュース

韓国旅行前は、Google検索より確認できるウェザーニュースや、iPhoneなどのスマートフォンにある天気予報アプリで見ておけば問題ありません。的中率が低いといっても、そこまでデタラメな天気予報が出るわけではありませんので。。

特に初めての韓国旅行だと不安なこともあるかもしれませんが、服装など気をつけておくべきポイントをおさえておけば大丈夫です。

当サイト・TabiTimesでも、韓国旅行で知っておくと役立つ情報を以下ページで掲載していますので、あわせてご確認ください。韓国旅行の準備では、通いやすい格安の韓国語スクールで学習するのもおすすめですね。

韓国旅行で英語や日本語は通じるか?|韓国の英語事情について解説!
韓国旅行🇰🇷で英語や日本語が通じるかどうかについてですが、基本的に韓国で英語が通じる人の割合は日本と同じ程度です。日本人観光客がよく行く都市のホテルやレストランでは、英語だけでなく日本語も通じますが、念のため韓国語の簡単な挨拶も覚えておくといいでしょう!
韓国のコンセントはCタイプでOK!|電圧の確認方法と100均で買える変換プラグ
韓国で利用されているコンセントのほとんどがCタイプです。そのため、韓国旅行の際にはダイソーなど100均でも買えるCタイプの変換プラグを持っていくことをおすすめします。また、家電によっては韓国で対応していない電圧である可能性もあるので、あらかじめ確認しておくべきポイントも紹介します。
日本と韓国の時差がない理由・韓国旅行の過ごし方で影響は?
韓国は日本との時差はなく同じ時刻ですが、過去では一時期の間30分の時差があったこともありました。政治や経済的な事情により各国の標準時が変更されることもありますが、韓国や隣国の北朝鮮で起きた標準時の変更について説明してきます。