韓国の天気・気候を日本と比較!|季節に応じた服装は?【韓国旅行前に必見!】

Korea
この記事の所要時間: 740

韓国旅行の準備では持っていくものや行きたい観光地のほか、韓国の天気も気になるところですよね。どんな服装で行くべきか確認しないと、思ったよりも暑かったり寒い時に失敗してしまいます。

韓国の気候や気温についての特徴をざっくり言うと、

  • 雨季(梅雨)は日本と同じくある
  • 韓国の春と秋は雨が少なく、比較的晴れている
  • 東京と比較して韓国(ソウル)の夏は同じくらい暑く、冬はより寒い

といった感じでして、特に冬の寒さは驚異的です。

快適な韓国旅行を楽しむためにも、季節に応じた服のチョイスは大事ですね。こちらのページで韓国の天気や気候について取り上げますので、ぜひご参考ください!

スポンサーリンク

▼海外旅行予約はエクスペディアがお得!▼ 
😆【航空券&ホテルを同時予約】
エクスペディアの公式サイト😆

▼海外旅行予約はエクスペディアがお得!▼ 
😆【航空券&ホテルを同時予約】
エクスペディアの公式サイト😆

韓国の天気・四季について|日本とどう違うか?

韓国の天気について、季節ごとで日本と比較してみました。時期に応じて服装を考えた方がいいでしょう。

春は雨があまり降らない|3~4月は夜が寒い

3~4月あたりはまだまだ寒く、夜はセーターやコートなど暖かい格好で出かけた方が良さそうです。日本より肌寒い時期と考えていいでしょう。

ただ、5月以降になるとポカポカした天気が続き、最高気温が20度以上の日もあるので日中は過ごしやすいです。

夏は日本と同じくらい暑い|雨の日も多い

夏に差し掛かる6月からは、韓国も梅雨に入ります。梅雨はおよそ1ヶ月ほど続き、8月以降もにわか雨が多いです。

韓国の夏は、日本(東京)と同じくらいの猛暑が続きますが、湿度が多少低いので少しは快適だと感じます。逆に韓国の方が日本に旅行で来る際、日本は湿度が高くジメジメしていると思うことがよくあるらしいですね。

また、雲一つない晴れた天気では日差しが強く、夏に韓国旅行を楽しむ場合は日焼け止めを持って行った方がいいでしょう。

秋は晴れの天気が多い|11月以降は急に寒くなる

9月あたりから気温が下がり、晴れの日が多くなるため韓国の秋は過ごしやすいです。

しかし、夜になると冷え込み、寒暖差で風邪を引くこともよくあるので長袖は用意しておきたいところです。また、11月以降になると急に寒くなるので、日本にいる時よりも防寒を心がけておきましょう。

冬は乾燥した天気でとても寒い|ソウルではよく雪が降る

12月より韓国は本格的に寒くなり、平均気温も氷点下になることが多いです。ソウルでは割と雪が降るので、東京と比べたらかなり寒く感じます。

寒さのピークである1月では、朝の気温(最低気温)がマイナス6~7度になる日もあるため、マフラーなどの防寒具や重ね着など対策しておいた方がいいでしょう。

ただ、ホテルの室内は暖房がしっかり効いているので、ある程度調整できる服装にしておくことをおすすめします。それと暖房がある代わりに冬のホテルは乾燥しているため、マスクを持っていくといいですね。

【マスクは以下記事でも紹介している通り、100均で購入できます!】

海外旅行で役立つ100均グッズ12選|実際に利用したレビューを基にご紹介!
海外旅行の準備で必要なグッズについて、100均(100円ショップ)で買えるものでご紹介します。飛行機での長旅や荷物整理などで役立つグッズを100均で安く購入するだけで、快適な旅になりますよ!

韓国と日本の気温・降水量を比較

上記でも韓国の季節ごとの天気について触れましたが、月ごとの平均気温や降水量も見ていきましょう。

韓国(ソウル)の月別平均気温と降水量(2017年10月〜2018年9月)

平均気温(℃)平均最高気温(℃)平均最低気温(℃)月降水量(mm)
2017年10月16.422.511.627
2017年11月5.610.51.341
2017年12月-1.92.2-5.735
2018年1月-40.1-7.39
2018年2月-1.63.3-5.930
2018年3月8.113.63.850
2018年4月1318.58.1130
2018年5月18.223.313.4222
2018年6月23.128.418.9172
2018年7月27.832.124.2186
2018年8月28.833.325.2203
2018年9月21.52617.669

参考:気象庁 世界の天候データツール

韓国(ソウル)の月別平均気温と降水量について、上の表でまとめました。やはり、1月が寒さのピークで最高気温ですら0度ほどです。

また、韓国では梅雨のほか台風も8〜9月で多くなるので、大雨の天気による降水量の増加もうかがえます。

日本(東京)の月別平均気温と降水量(2017年10月〜2018年9月)

平均気温(℃)平均最高気温(℃)平均最低気温(℃)月降水量(mm)
2017年10月16.820.114.2532
2017年11月11.916.67.947
2017年12月6.611.12.715
2018年1月4.79.40.649
2018年2月5.410.11.320
2018年3月11.516.96.5220
2018年4月1722.112.4109
2018年5月19.824.615.4166
2018年6月22.426.619.1156
2018年7月28.332.725107
2018年8月28.132.524.687
2018年9月22.926.619.9365

参考:気象庁 世界の天候データツール

参考までに、日本(東京)の月別平均気温と降水量も掲載しました。台風が頻発する10月の降水量はかなり集中していますね。

寒さのピークも韓国と同じ1月ですが、それでも韓国の平均気温と比較すると7〜9度ほど高いです。それだけ韓国の方が寒いのでしょうね。

また、気温だけなら日本と韓国の夏は同程度です。いずれも厳しい暑さになりますが、上記でも取り上げたように湿度の違いで体感温度が変わってきます。

韓国の天気予報について|的中率はかなり低い?

また、韓国旅行前に現地がどのような天気になりそうか天気予報で確認しますよね。

ですが、韓国の天気予報はあまり当たらないことで有名です。当サイト運営者である日本と韓国のハーフ・Kyokoさんも、降水確率とかそこまであてにならないと感じています。

Kyoko
Kyoko

とある時期から急に予報が当たらなくなったような…

韓国の方々は自国の天気予報を信用しない?

とあるネットニュースでも、韓国での降水の有無の的中率が46%であり、天気予報や台風情報をあまり信用していないとの報道をされています。

参考:livedoor NEWS 「降水の有無」の的中率は46% 自国の天気予報を信用しない韓国

比較対象としまして、気象庁より発表されている日本の降水の有無の適中率の例年値によると、以下の通りになります。

  • 明日の降水有無の的中率:83%
  • 明後日の降水有無の的中率:79%
  • 3~7日後の降水有無の的中率平均:70%

※集計期間:平成4年(1992年)〜平成29年(2017年)の平均です。

日本の天気予報と比べると、いかに韓国の天気予報が正確でないことがお分かりいただけるかと思います。

天気確認はウェザーニュースやアプリの天気予報で充分

ただ、天気予報が不確かだからといって様々な媒体・メディアことで細かに天気情報を比較する必要はないと思います。どの天気予報も大差なく、どれが最も信頼できるとは言い切れませんからね。

韓国(ソウル)の天気ニュース

韓国旅行前は、Google検索より確認できるウェザーニュースや、iPhoneなどのスマートフォンにある天気予報アプリで見ておけば問題ありません。的中率が低いといっても、そこまでデタラメな天気予報が出るわけではありませんので。。

特に初めての韓国旅行だと不安なこともあるかもしれませんが、服装など気をつけておくべきポイントをおさえておけば大丈夫です。

当サイト・TabiTimesでも、韓国旅行で知っておくと役立つ情報を以下ページで掲載していますので、あわせてご確認ください!

韓国旅行で英語や日本語は通じるか?🤔|韓国の英語事情について解説!😊
韓国旅行🇰🇷で英語や日本語が通じるかどうかについてですが、基本的に韓国で英語が通じる人の割合は日本と同じ程度です。日本人観光客がよく行く都市のホテルやレストランでは、英語だけでなく日本語も通じますが、念のため韓国語の簡単な挨拶も覚えておくといいでしょう!
韓国旅行で注意すべき5つのポイント|危険回避のアドバイスまとめ
韓国旅行で注意するべきことは主に、トイレの使い方や違法タクシーの見分け方のほか、観光客を狙う客引きなどがあります。基本的に韓国の治安はいいですが、気を付けておくべき場所もあるので危機回避のアドバイスについて紹介いたします。
韓国のコンセントはCタイプでOK!|電圧の確認方法と100均で買える変換プラグ
韓国で利用されているコンセントのほとんどがCタイプです。そのため、韓国旅行の際にはダイソーなど100均でも買えるCタイプの変換プラグを持っていくことをおすすめします。また、家電によっては韓国で対応していない電圧である可能性もあるので、あらかじめ確認しておくべきポイントも紹介します。
日本と韓国の時差がない理由・韓国旅行の過ごし方で影響は?
韓国は日本との時差はなく同じ時刻ですが、過去では一時期の間30分の時差があったこともありました。政治や経済的な事情により各国の標準時が変更されることもありますが、韓国や隣国の北朝鮮で起きた標準時の変更について説明してきます。