韓国旅行で英語や日本語は通じるか?|韓国の英語事情について解説!

Korea
この記事の所要時間: 514

韓国旅行で英語が使えるかどうかということについて、これから旅行の計画を立てる方は気になるところですよね。

結論から言いますと、韓国で英語が通じる人の割合は日本と同じ程度です。つまり、どこへ行っても英語が使える訳ではありません。

ただ、日本人観光客で英語や韓国語が喋れずトラブルになったケースはあまり聞かなく、地域によっては英語より日本語が通じることもあるので、基本的に困ることはないでしょう。

こちらのページでは韓国の英語事情とあわせて、日本語の普及レベルについてご紹介しています。

スポンサーリンク

韓国のTOEIC平均点数は高い|その背景と話す力について

韓国の英語事情についてはまず、TOEICの平均スコアから見てみましょう。

実は韓国は、アジア圏内ではフィリピンに次ぐ優秀な点数であり、平均点数は990点満点で676点とのことです。日本のTOEIC平均スコアは517点で、韓国はそれよりも150点以上も高いです。

参考:中央日報 韓国のTOEIC平均点数は17位でアジア2位…日本は?

韓国のTOEIC平均スコアが高い理由としては、就職活動で重視されることがあります。外資系だけでなく、英語に関係のない業種でもTOEICのスコアが採用の合否に大きく影響します。つまりTOEICの重要度が高い社会ですので、韓国の就活生は比較的英語の勉強をされている傾向にあります。

また、韓国では日本と比べて専門学校が少なく、大学に行かないと就職が厳しくなるという事情があるようです。大学進学率も日本では50%ですが、韓国では70%と高いですね。それだけ韓国では、教育に対して力を入れています。

参考:TOEIC平均点は日本517点・韓国676点 大学進学率は韓国がOECD加盟国で世界1位

英語のスピーキングレベルは日本と同じくらい

ただ、TOEICのスコアでは日本と差がありますが、英語のスピーキングレベルは全体的に見て、日本と同じくらいです。

もちろん海外留学経験のある若い方で英語を喋れる方は多くいるものの、そこまで英語が通じる社会ではありません。

韓国に限らず日本でも、TOEICのスコア=話す力ではなく、やはり日常生活で使える英語というのはTOEIC対策だけで身に付くものではありません。

極端な話、TOEICで900点以上取れる人でも基本的な英会話すらできないケースもあります。英語は読解力と話す力で、全然違うスキルを使うということを感じますね。

★そのほかの国の英語事情も以下記事で解説しています!

シンガポールで英語は通じる?|独特な英語・シングリッシュについて解説
シンガポールでは英語を話す機会は多く、独特の英語・シングリッシュが利用されています。シングリッシュは通常の英語と比べて話しやすい特徴もあるため、シンガポール旅行の際はぜひ使ってみるといいですよ!
カナダではフランス語と英語が使えます|フランス語が公用語である理由は?
カナダの公用語はフランス語と英語の両方があり、ケベック州などの特定の地域を中心にフランスが浸透しています。それにはフランスの植民地であった歴史的背景がありますが、カナダのフランス語事情について見ていきましょう。
カナダ英語とアメリカ英語の違い|カナダ英語はスペルと発音が異なる?
カナダ英語はアメリカ英語と比べて、ボキャブラリーやスペル(英単語の綴り)のほか、発音も異なる点があります。通じそうな英単語もカナダでは通じないことがあるため、カナダ英語の特徴を知っておきましょう!

韓国では英語より日本語が使いやすい?

韓国ではむしろ、英語よりも日本語が通じる場面の方が多いです。主要の観光地にあるホテルや飲食店では、日本語が話せるスタッフがいる傾向になります。

ソウルのほか明洞(ミョンドン)は日本人が多く訪れる都市であるため、レストランのメニューでも日本語表記が多いです。

ほかにもチェジュ島や釜山などで、一般市民で年配の方でも日本語が普通に通じることがあります。姉妹都市である下関市と福岡市が近いことが関係しています。

韓国では何でも日本語で話しかけるのも注意

韓国語

ただ、ある程度日本語が通じるからといって、韓国旅行で現地の方に日本語ばかり話すのも注意です。

たとえば、日本に来た外国の観光客に英語や中国語など分からない言葉でずっと話しかけられても、戸惑いますよね。

ですので、強引に日本語で話しかけると相手に悪い印象を与えてしまうこともあります。

全員に通じる訳ではないので、いきなり日本語で喋るのではなく、英語や韓国語でまずは話してみるのがいいでしょう。

ほかにも参考まで、韓国旅行で注意するべきことやマナーについて以下の記事でまとめています。あわせてお読みいただければと思います。

韓国旅行で注意すべき5つのポイント|危険回避のアドバイスまとめ
韓国旅行で注意するべきことは主に、トイレの使い方や違法タクシーの見分け方のほか、観光客を狙う客引きなどがあります。基本的に韓国の治安はいいですが、気を付けておくべき場所もあるので危機回避のアドバイスについて紹介いたします。

まとめ|簡単な韓国語も覚えておいた方がいいでしょう!

韓国での英語レベルや日本語事情についてご紹介しましたが、ソウルでも日本人観光客があまり行かないところは日本語が通じません。

他の国と比べて言葉の不安は少ないですが、それでも韓国語の基本的なあいさつやフレーズは覚えておいた方がいいでしょう。

いろんな場面で使える韓国語フレーズ

  • アンニョハセヨ|おはよう・こんにちは・こんばんは
  • カムサハムニダ|ありがとう
  • アニエヨ|どういたしまして(いえいえ)
  • ケンチャナヨ|大丈夫
  • チョギヨ|すみません・あの(Excuse meの意味で)
  • ミヤネヨ|ごめんなさい
  • オルマイェヨ|いくらですか
  • マシッソヨ|美味しいです

このような心掛けは韓国に限らず、海外旅行全般でいえることです。下手な発音でも、外国の方に自国の言葉で話しかけてもらえると嬉しいですし、気持ちがよくなりますよね。

韓国でもネット上の評判では賛否両論あるかもしれませんが、基本的には日本人観光客に対して、親切にしてくれる現地の方は多いです。日本人に対して優しいので、これを機会に韓国語を覚えてみるのもいいですよね!

【韓国旅行の関連記事はこちら!】

韓国のコンセントはCタイプでOK!|電圧の確認方法と100均で買える変換プラグ
韓国で利用されているコンセントのほとんどがCタイプです。そのため、韓国旅行の際にはダイソーなど100均でも買えるCタイプの変換プラグを持っていくことをおすすめします。また、家電によっては韓国で対応していない電圧である可能性もあるので、あらかじめ確認しておくべきポイントも紹介します。
日本と韓国の時差がない理由・韓国旅行の過ごし方で影響は?
韓国は日本との時差はなく同じ時刻ですが、過去では一時期の間30分の時差があったこともありました。政治や経済的な事情により各国の標準時が変更されることもありますが、韓国や隣国の北朝鮮で起きた標準時の変更について説明してきます。
韓国の天気・気候を日本と比較!|季節に応じた服装は?【韓国旅行前に必見!】
韓国の天気の傾向は日本と異なり、特に冬がかなり冷え込むので旅行前には防寒に適した服装をしっかり準備するといいでしょう。こちらのページでは韓国の天気や気温・気候の特徴について解説していますので、韓国旅行前にぜひご確認ください!
BT21のおすすめグッズ紹介|韓国のLINEフレンズへ行って購入!
BT21のグッズを韓国のLINEフレンズストアで購入してきましたので、おすすめのグッズを紹介したいと思います。韓国旅行のお土産ではぜひ、BT21の可愛いアイテムを手に入れましょう!

【話せる英語を学べる英会話について、生徒側のレビューもあわせて紹介しています!】

【麻布十番の英会話教室】ニック式英会話で英語が話せる!【生徒レビュー】
麻布十番にある英会話教室・ニック式英会話のレッスンを受けたレビューについて、紹介しています。他の英会話教室と違って、「本当に話せる」英会話を学ぶための独自カリキュラムが面白く、英語初心者の方でもニック式英会話に通えば話せるようになります!
海外旅行の準備とあわせて今から脱毛!
シースリー(C3)|全身脱毛ではおすすめ!

シースリー(C3)は、全身脱毛で特におすすめな脱毛サロンです。
1回のお手入れで全身53箇所の脱毛が可能で、月額5,800円から通うことができます。
さらに、今なら契約された方全員に対して、リゾートホテルペア宿泊プレゼントの特典もあるのでおすすめ!
海外旅行に向けてお肌をキレイにしたい方は、今からお手入れをしておくといいですよ!

キレイモ(KIREIMO)|予約が取りやすい!

キレイモは、全身脱毛でお安くお手入れできるほか、予約の取りやすさでも評判高いです。
無料カウンセリングでハンド脱毛が体験できるほか、脱毛のお手入れとあわせて使用される保湿ローションにはハナショウガエキスやカフェインが配合されていて、お肌の引き締め効果も期待できますね!
脱毛だけでなく、全身のスリムアップや美肌効果を求めている方はキレイモがおすすめ!

ミュゼプラチナム|部分脱毛・キャンペーンがお得!

ミュゼプラチナムは、脱毛サロン業界の中でも最大手で店舗数も多く、お近くのお店へ通いやすいメリットがあります。
ワキなどの部分脱毛ではプランが充実しており、期間限定のキャンペーンを利用することでかなりお安くなります。
ただ、人気な反面予約が取りにくいというデメリットもあるため、脱毛を検討している方はシースリーやキレイモとあわせて無料カウンセリングへ行き、まずは比較してみるのがいいでしょう!

Korea
スポンサーリンク
Kazをフォローする
TabiTimes -旅タイムズ-